[HTML]
H1

詳細ページ

お知らせ表示

2013.04

  • スペイン
  • 事業者のM&A・国際展開
テレフォニカ、英国の17のデジタル新興企業を投資先に選択

スペイン通信最大手テレフォニカは、3月28日、同社が立ち上げた、ICT事業の起業家に資金等を提供するイニシアティブ「Wayra」が、投資先として英国の17のデジタル新興企業を選択したと発表した。教育キックスターター、クラウドベースのチケット・プラットフォーム、デート・アプリ、ゲーミフィケーションなどのサービスを提供する企業が含まれる。

Wayraのロンドン・アカデミーは、2012年4月に開設された。32か国の3,444の申込者から、30名のファイナリストが選ばれ、英国スローのO2本社で、「wayraWeek」と呼ばれる3日間、8名の専門家の評価を受けた。

勝者となった企業は、自社の事業の少数株主持分に変えることもできる、4万ユーロを資金として獲得する。さらに、ロンドン中心部のアカデミーで家賃無料のワークスペースを提供され、産業をリードするエグゼクティブ、法務・財務のアドバイザー、エンジェル投資家から「お金で買えない」指導を受ける。