[HTML]
H1

ICTワールドニュース

コンテンツ

研究員が日々収集・作成する情報の中から、現在日本での関心度が高いと考えられる、米・欧・アジアをはじめとした世界の主要なICT関連ニュースをセレクトして定期的にホームページに掲載していきます。

お知らせカテゴリー表示
国名等選択
お知らせ年度表示
掲載年選択
お知らせ表示

2010.11.17

  • 韓国

【韓国】 スマートフォン化急進展中の韓国市場。SKテレコムとKTのスマートフォン加入率が10%台突入

 2009年11月のKTからのiPhone発売からスマートフォンブームに火がついた韓国では、現在スマートフォン移行が予想を超えるスピードで進展しており、SKテレコムとKTのスマートフォン加入者比率が2010年9月末で10%台に突入。2009年末の両社のスマートフォン加入者比率は共に1.9%程度であり、スマートフォン化の急進展を物語っている。
 SKTは2010年に入って、アンドロイドOSスマートフォンラインナップの拡充を積極的に図ってきた。SKTは当初、2010年度のスマートフォン加入者目標を200万としていたが今年6月時点で300万に上方修正。しかし、10月末時点でスマートフォン加入者は既に300万を突破し、SKTの加入者中11.8%を占めるに至った。SKTの販売する端末に占めるスマートフォン比率も2009年末の12%から2010年10月には48.5%に上昇。SKTはスマートフォン移行急進展は、開発者・キャリア・顧客を合わせたエコシステムの構築、端末ラインナップ拡充、データ無制限プラン導入といった取り組みが顧客に支持された結果としている。