[HTML]
H1

講演会・イベント

2019年度「情報通信月間講演会」のご案内

情報通信月間講演会のご案内

一般財団法人 マルチメディア振興センターでは、毎年独自のテーマを設け、産官学の協力を得て、講演会やシンポジウム等のイベントを行っています。これは、毎年5月15日~6月15日に、情報通信の普及・振興を図ることを目的に、全国各地でさまざまなイベントが催される「情報通信月間」参加行事でもあります。
2019年度は以下のように開催いたします。

2019年度の「情報通信月間講演会」のご案内(第30回)

どう描く- ICTの未来予想図

 近年のIoT実導入、ビッグデータ等の本格活用、仮想・拡張現実(VR/AR)の普及、AIの本格的普及、今後の5Gの実用化などの情報通信技術(ICT)の更なる革新により、将来、日本の社会課題解決と超スマート社会「Society 5.0」の到来が期待されています。
 一方、デジタルトランスフォーメーション(DX)による企業活動の変革、将来の無人自動運転をも見据えたモビリティサービス(Maas)の進展、欧米・アジアのプラットフォーマーの成長など、今日の社会経済や情報通信を取り巻く構造も急速に変化しつつあります。
 5G、AI、IoTなど、新たなフェーズを迎えたICTが、現在どのような段階にあるか、今後どのように進展していくか、未来社会の実現に向けて、今後の課題は何かを考察するために、専門家の方々からお話を伺います。

◆と   き: 2019年 5月17日(金) 13:00~16:40 (開場: 12:30)

◆と こ ろ: 千代田放送会館(東京都千代田区紀尾井町1-1)
      会場へのアクセスはこちらをご参照ください。

以下よりお申し込みください。(参加費無料)
https://www.fmmc.or.jp/activities/kenkyukai/jyohotsushingekkan/lecture.html


◆定  員: 160名
◆参  加  費: 無料
◆主   催: 一般財団法人 マルチメディア振興センター
◆後   援: 総務省(予定)
◆協   賛: 情報通信月間推進協議会、情報通信学会

プログラム 13:00~16:40(予定)

(敬称略)
★開会
     小笠原 倫明 一般財団法人マルチメディア振興センター 理事長

★基調講演
    谷脇 康彦 総務省 総合通信基盤局長

★プレゼンテーション・パネルディスカッション:「5G、AI、IoTの最前線と未来デザイン」

 (1)プレゼンテーション:
     太口 努 株式会社NTTドコモ 5G事業推進室 室長
    「5G時代に向けたドコモの取り組みと目指す世界」
      ※パネルディスカッションにも参加予定

(2)パネルディスカッション:

(モデレータ)
    三友 仁志 早稲田大学大学院 教授 情報通信学会 前会長

(パネリスト 50音順)
    井川 甲作 株式会社Landlog 代表取締役社長
    「建設生産プロセスを変革する  IoTオープンプラットフォームLANDLOG」

    川鍋 一朗 JapanTaxi株式会社 代表取締役
    「移動で人を幸せに。JapanTaxiの取り組み」

    菊地 奨 オリンパス株式会社 CTO統括室 イノベーション推進グローバル チーフフェロー
    「医療のワークフローを改革するAIイノベーションへの挑戦」

    松岡 弘晃 富士運輸株式会社 代表取締役
    「DoCoMAPによる長距離トラック輸送の効率化と働き方改革」

★財団研究報告:「5Gの海外最新動向」
    5G米韓主導争いの背景、5Gサービス最新動向のほか、話題のローカル5Gについても解説

    飯塚 留美 研究主幹
    三澤 かおり 主席研究員

 
◆本件お問い合わせ先:
         総合企画本部 宇高・佐藤 
         E-mail:fmmcb@fmmc.or.jp