[HTML]
H1

研究員レポート

お知らせカテゴリー表示
研究員名選択
お知らせ年度表示
掲載年選択
お知らせ表示

2017.09.25

  • 研究員レポート
  • 裘 春暉

先行する中国のNB-IoT

執筆者

情報通信研究部

副主席研究員裘 春暉

 標準化団体3GPP標準規格として2016年6月に確立されたNB-IoTだが、中国では既に大々的に整備され始めている。代表事例として、内陸部に立地する鷹潭市が国内初の全域でNB-IoT網でカバーされている都市として知られている。政府もいち早く推進政策を打出し、2020年までにNB-IoT用基地局を150万構築する目標を示した。本稿は、主要通信事業者3社の取組みに加え、直近の中国政府のNB-IoT推進政策を紹介する。