[HTML]
H1

研究員レポート

お知らせカテゴリー表示
お知らせ表示

2017.04.04

  • 研究員レポート
  • 平井 智尚

フェイスブックとWhatsAppのデータ共有をめぐる欧州の反発―米国プラットフォーマーに対する欧州個人データ保護規制の動向―

執筆者

情報通信研究部

研究員平井 智尚

 2016目8月25日、メッセージアプリを提供するWhatsAppはプライバシーポリシーと規約を変更し、親会社のフェイスブックとの間でユーザーの個人データを共有すると発表した。この方針変更に対して、欧州各国ではデータ保護関連当局を中心に懸念する声が上がった。本稿では一連の動向を整理したうえで、問題の背景にある個人データの扱いをめぐる争点を検討する。